いしかわ魅力ある福祉職場認定事業者

シャカイフクシホウジン ヨシタケフクシカイ

社会福祉法人 吉竹福祉会

吉竹福祉会で働くこと。そこにあるのは笑顔、挑戦、そして誇り。一生を貫く仕事がここにはあります!
本部所在地 小松市
施設のある地域 河北郡津幡町、小松市
法人URL http://yoshitake.bambino.cc/

認定事業者の取り組み

職場環境について

①こどもにも保育者にも優しい配置:以上児は1クラスの園児数を20人程度に抑え、かつ、ほとんどの場合複数担任制をとっています。年度後半に入園する予定のお子さんに対応する職員を年度初から配置し、年度初めの慣らし保育や、進級直後のクラス運営がスムーズにいくように工夫しています。②休暇取得促進:リフレッシュ休暇制度を設け、年度初めに休暇計画を立てています。フリーの職員を多めに配置し、急な休暇も取りやすくしています。③サービス残業撲滅の取組:全職員、勤務時間管理を厳格に行い、勤務実態の把握と改善に努めています。持ち帰り仕事を考慮し、平均17時間の残業に対して毎月25時間分の固定残業代を支給しています。④子育て中の職員への支援:フルタイム/短時間勤務は家庭の状況に応じて随時変更可。フルタイム職員には家族手当や扶養手当を支給(条件あり)⑤その他福利厚生:年に数回、食事会の費用援助

キャリアパスと人材育成について

①キャリアパスに沿った研修の積極的な受講推奨、支援
・各種研修の費用、全額補助
②各種資格取得、研修受講における費用の補助
・幼保特例制度における幼稚園免許取得特例講座の受講料、全額補助
・幼保特例制度における保育士資格取得特例講座の受講料、全額補助
・幼稚園免許、更新講習受講料、上限30000円まで補助

職員からのメッセージ

責任の重い仕事ですが、やりがい、達成感を全身で感じ、感動できる仕事です!
事務所名 よしたけこども園
職種 保育教諭
仕事でやりがいを感じる時は?

子どもとの絆を感じる時にやりがいを感じます。一緒に夢中になって遊んだり、行事に向けて一緒に努力したり…そんな毎日の積み重ねでできた子どもとの絆がやりがいであり、保育士になれた喜びだと感じます!
子どもの成長を間近で感じられます。時には悩むこともありますが、子どもの心に寄り添って、悩み、考え、行動した分だけ、子どもたちの成長が嬉しく、日々感動です!
今までに「ほいくえんのせんせいになりたい!」と言ってくれた子どもたちが何人もいて、とても嬉しかったです。私自身も年長の時の先生に憧れて保育士を目指しました。そんな子どもたちに恥じない先生になろう!という思いで毎日頑張っています。

吉竹福祉会の魅力とは?吉竹福祉会を志望した理由は?

子ども一人一人を大切にし、かわいがって保育をしているところが魅力です。私自身、吉竹福祉会の保育モットー、保育目標が大好きで、何より大切なことだと思っています。
<保育モットー>かわいがりましょう そうすれば やさしくなります <保育目標>1.愛されているという思いを育てましょう 2.まわりの人への思いやりの心を育てましょう 3.様々な良い経験をさせましょう
また、職員のチームワークが良いところも魅力の一つだと思います。たくさん人数がいますが、仲が良いだけでなく、子どものことを1番に考え、協力して保育に努めています。自然がまわりにたくさんあるので、大自然の中で、のびのびと保育ができます!

かわいい子どもたちと楽しく過ごすことができ、毎日とっても楽しいです!
事務所名 よしたけこども園
職種 保育教諭
仕事でやりがいを感じる時は?

子どもたちの成長を間近で見守る中で、こんなことができるようになったね!と一緒に喜ぶことができ、毎日がとても充実しています。日々、小さな発見と喜びにあふれています。
また、失敗した時も優しい先輩方に助けていただいたりしながら、日々できることも増え、自分自身の成長も感じます。
行事では、準備や練習と大変なこともありますが、本番で子どもたちが頑張っている姿を見ると、ここまやってきてよかったなと大きな達成感を感じるとともに、次も頑張ろう!とやる気につながります。

吉竹福祉会の魅力とは?吉竹福祉会を志望した理由は?

どの先生方も子どもたちのことを一番に考えていて、愛情が伝わってきます。”あなたは大切な子だよ”というメッセージを日々の保育やお誕生日アルバム、神様のお話など、様々な場面で繰り返し伝える温かい保育が大好きです。
私自身は、学生時代にホームページを見て気になり、見学に行くと、園全体の雰囲気や園の保育方針がとても良いと感じ、ここで働きたいと強く思い志望しました。