いしかわ魅力ある福祉職場認定事業者

シャカイフクシホウジン ロクナンフクシカイ

社会福祉法人 鹿南福祉会

「住みなれたふるさとで快適な老後を過ごしたい。」そんな願いのために...
本部所在地 鹿島郡中能登町
施設のある地域 鹿島郡中能登町
法人URL https://www.rokujyuen.com

認定事業者の取り組み

キャリアパスと人材育成について

「キャリアパス」に応じたそれそれの職員の階層や経験年数に応じた目標レベル、研修、自己啓発等を明示しています。職員はそれをもとに、「スキルアップ計画シート」を作成します。その目標に対して、リーダー。主任等と面談をしながら目標達成に向けて共有していきます。面談は年2~3回おこない、職員のやりがいや、スキルアップにつなげています。

職場環境について

出産、子育てをしながら仕事を続けられる職場を目指して、育児休業制度、時短での勤務体系などそれぞれの職員に応じた働き方が相談できる体制を整えています。

職員からのメッセージ

出産、子育てと仕事の両立ができる職場です!
名前 春成 由美
事務所名 鹿寿苑居宅介護支援事業所
職種 介護支援専門員
仕事についたきっかけ

私は元々おばあちゃん子で、おばあちゃんが大好きでした。幼少期の頃は漠然とお年寄りのお世話ができる仕事がしたいなと思っていました。高校に入り親戚のお姉ちゃんが福祉関係の学校に入学したことをきっかけに私も背中を押され、商業高校から心機一転福祉関係の学校に入学したことがきっかけです。

仕事でやりがいを感じること

鹿寿苑で長い間介護の仕事をしていましたが、介護支援専門員の資格をとり、今の仕事に就いています。その間、3人の子どもの出産、子育てと両立できたのは、上司や同僚など職場や家族の支援があったからだと思っています。今の仕事は介護職との仕事内容のギャップに戸惑い悩んだこともありましたが、ご利用者、ご家族から「ありがとう」と言ってもらえることが一番の励み、やりがいに繋がっています。

未経験でも、楽しく、やりがいのある職場です!
名前 筒井 啓太
事務所名 特別養護老人ホーム 鹿寿苑
職種 介護職員
今までで一番心に残っている出来事は?

私は過去に鹿寿苑で働いていましたが、一度退職し、ほかの職場へ入職しました。面倒を見てくれていた大好きだった先輩から、ある日連絡が来て、「また一緒に仕事せんか?」と声をかけてくれました。その先輩とは、プライベートでも仲良くさせてもらっていました。「もう一度鹿寿苑で仕事がしたい!」と思い、再入職すると、先輩方からは「おかえり!」と温かい言葉で迎えてくれたことがとても嬉しく、今でも心に残っている出来事です。

仕事の中で大切にしていることは?

『まごころのこもったサービスと安心して暮らせる施設を目指す』という当苑の理念から、利用者様だけに限らず、職員や家族に対しても優しく接することを一番に心がけています。また、私は未経験から介護福祉士の資格の取得をしました。今後は介護支援専門員の資格取得を目指して頑張りたいと思っています。