いしかわ魅力ある福祉職場認定事業者

シャカイフクシホウジン ウチナダマチシャカイフクシキョウギカイ

社会福祉法人 内灘町社会福祉協議会

愛のある声かけを目指してみんな元気で明るい職場
本部所在地 河北郡内灘町
施設のある地域 河北郡内灘町
法人URL https://uchisyakyo.jp

認定事業者の取り組み

新規採用職員の育成体制について

●新規採用者育成計画が作成されていて、常勤職員並びに登録ヘルパー職員の2種類で、育成目標を設け育成内容や育成方法を設定しています。
●見習い期間を設け教育担当者とペアを組み技能や知識の習得に努めてもらいます。
●介護福祉士等の資格取得に係る費用についても全額事業所が負担としています。

職場環境について

●資格手当の支給や資格取得に係る勉強会の開催を実施します。
●勤務体制の変更や勤務時間の配慮等を実施しています。
●福利厚生クラブ(お祝い、記念品、各種割引等)会費は法人が負担
●インフルエンザ予防接種やB型肝炎ウイルス抗体接種費用負担を法人が負担

職員からのメッセージ

困った時に声をかけてくれる存在でいたいです。
名前 黒田美江
事務所名 訪問介護事業所
職種 訪問介護員
福祉の仕事を選んだ理由は?

私の母も訪問介護の仕事をしており、その姿を見て福祉の仕事を考え始めました。中学、高校とボランティア活動に参加し福祉の仕事に魅力を感じ、福祉大学へ進学しました。
卒業後は、違う職種に就きましたが子育てを機にこの業界に戻ってきました。
やはり、人に寄り添える仕事はいいなと感じながら仕事をしています。

家事や育児との両立はできる?

私は、4人の子どもがいます。
毎日、忙しく仕事と育児をしています。
女性ばかりの職場で、子育て経験している先輩ばかりです。
子どもの行事や体調が悪い時など、快く交替や休みが取れるので、皆さんに感謝しています。
私が両立できるのも、家族の協力と職場の皆様のおかげです。

明るく元気に子育てしながら仲間に支えられ仕事をしています。
名前 大門香織
事務所名 訪問介護事業所
職種 訪問介護員
福祉の仕事を選んで感じたことは?

子育てに専念していた私が、限られた時間でも働ける仕事はないかなと探していた時、今の事業所とご縁があり訪問介護の仕事に出会いました。
初めて訪問する時は、毎回とても緊張しますが訪問するうちに少しずつ利用者さんと笑顔でいろいろな話ができるようになり、とてもうれしくなります。

仕事でのやりがいは?

人生の先輩方から教わることもいろいろあり、感謝の気持ちでいっぱいになります。
また、家事、育児、仕事をしながら介護福祉士の資格を取ることができたのは職場の皆さんのサポートがとても大きく、勉強する機会を頂けとても有難かったです。
これからも明るい仲間と支え合い利用者さんに寄り添って仕事をしていきたいと思います。